医薬代替療法

ホリスティック療法とは

ホリスティック(Holistic)の語源はHolos『全体』とか『全人的』などの意味が あります。
そして、ホリスティックということは、単に『全体』を指すのではなく、『それぞれが ネットワークを組み相乗効果が発揮できる状態』というニュアンスも含めています。
現在、 ホリスティック療法は次のように定義されてます。
1.人間を西洋医学的な臓器の集合体としてではなく体全体がつながっているものとして捉える。
2.生命が本来自ら持っている自然治癒力を癒しの原点に置く。
3・「病気を癒す中心は自分自身」であると考える。
4.東西医学の融合を図りながら、様々な療法を統合的に組合わせ、自分に合った療法を確立する。
5・何が自分の生命カ・自然治癒カを弱め病気になる原因を作ったのかを考え、根本的に自分を改善していく。

前のページに戻る

ホリスティック療法を取り入れる

そして、このホリスティック(全体)療法をもう一歩前進させたのが東京健身センターが提唱 している医薬代替療法です。
現代西洋医学の検査や薬・手術では根本的に解消出来ない 体の問題をハイテクやバイオの力で根本から
解消していこうという全く新しい体の悩みの 解消法が医薬代替療法なのです。 


生活習慣病ってなに?

動脈硬化・高血圧・悪性腫瘍・糖尿病などの、病気の総称を「生活習慣病」と言います。
以前は、これらの病気は「成人病」と言われていました。
しかし、ここ数年間で、小学生 でも糖尿病や白内障、動脈硬化などになる症例が多くなったことから、
平成8年に 「成人病」から「生活習慣病」という名称になったのです。
以下の病気が厚生省が認める 生活習慣病ですが、頭が重い、手足が冷える、肩がコル、
ひざや足がつらい、アトピー等の 肌の悩み、なんとなく落ち込むなどの
日常の不快な症状も立派な生活習慣病と言えます。
病気を治す、防ぐためには、まず自分の生活習慣を見直してみる必要があるのです


生活習慣の全てが病気の原因になります

jllink jllink jllink jllink

  生活習慣病

   慢性肺疾患   肝臓病   脳卒中  
   高血圧   肺ガン   胃ガン  
   循環器病   歯周病   大腸ガン  
   糖尿病   肥満



健康相談会・・・・カウンセリング療法

soudanzu


全身療法体験会・・・・カウンセリング療法

(ラドンホルミシスルーム体験)

ハイテク磁気治療寝具・磁気装着タイプ磁気治療器

   ・磁気療法
   ・マイナス・イオン療法
   ・整体療法
   ・指圧療法
   ・色彩療法
   ・ホルミシス療法


医療代替療法の確立

悩みがある方は先ず体験して みる事をお勧め致します

前のページに戻る